オーディション受験のノウハウ

オーディション用履歴書の重要性


10代、20代の方でアイドルやモデルの仕事に興味を持っている方も多いでしょう。そんなアイドルやモデルになるためには多くの場合、オーディションを受けなければなりません。そしてオーディションを行う際は、第一の審査として書類審査が行われます。

スターバンクではこの履歴書がWeb上で簡単に作成出来てしまいます。履歴書は自分に興味を持ってもらえるように書類を使用して審査員にアピールする重要なものです。また、書類審査が通り二次審査を受ける場合、面接を行います。そこでも審査の元となるのが履歴書の内容です。履歴書と面接での受け答えが異なると審査員の減点対象となりますので気をつけなければなりません。

 

履歴書を書く際のポイント


芸能業界関係者のところには多くの履歴書が送られてきます。しかし、人数は限られているため、その中から審査員が興味を持ち選んでもらえるような工夫をしなければ選ばれる事は難しくなります。まず審査員が目を通すのが最初の一行です。まず見出しで興味がある部分を探すためここで興味をひかれるような工夫をするのです。

大切なのは合ってみたいと思わせる事です。特技はその中でも自分をアピールできる有効な武器となります。他の人にはないような特技をお持ちなら積極的に書く事をおすすめします。
しかし、中には特技を持っていない方もいるでしょう。そんな方は志望動機でやる気を見せればいいのです。
こんな事をやりたい、将来的にはこうなりたいという事をしっかりアピールすると良いでしょう。
 参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311570493

 

プロフィール写真も重要


また、書類審査ではプロフィール写真も必要となります。文面ではわからないあなたの印象を絶対的にアピールする事ができるのがこの写真であり、バストアップと全身写真の2枚が必要となります。女性の場合、メイク一つで印象が大きく変わってきますので、あなたの魅力を存分にアピールできるナチュラルメイクで写真を撮る事が基本です。

東京に本社を置くスターバンクでは従来の紙の履歴書ではなく、WEB上で履歴書を作成するeコンポジを取り入れています。
eコンポジに一度登録しておくだけで複数のオーディションやお仕事にエントリーする事ができるためおすすめです。

詳細なオーディション情報はこちらで確認!